展示物一覧(科学捜査体験)

本巡回展示物は、日本財団の助成により製作されました。
日本財団 助成事業                ボートレースファンからの贈り物

科学捜査展 展示物一覧(科学捜査体験)

 巡回展示物「科学捜査展」のうち、科学捜査体験の展示物一覧です。
併せて 科学捜査紹介 の一覧もご覧ください。


※本巡回展示物は全国への貸し出し用のものであり、科学技術館内での常設展示は致しておりません。
 ご来館いただいても、通常ご覧になることはできません。
 悪しからずご了承ください。




科学捜査体験

 事件現場セットと携帯型情報端末機を使い、事件ストーリーに従い犯罪捜査(証拠品採取、証言聴取、証拠品の照合、犯人の逮捕)の体験をすることができます。一度に最大12名体験できます。1回あたりの体験時間は約20分です。30分毎の時間制で運用いただきます。
 事件ストーリーは3種類用意してあります。事件現場セットは小1時間程度で内容の入替が可能ですので、期間中事件ストーリーを自由に変える事が可能です。

※事件現場セットのスペースは、W7,500mm×D6,500mm程度必要です。

※事件現場セットとは別に、捜査本部機能として机(W1,800mm×D450mm程度)が12台設置できるスペースが必要です。

展示物の大きさ(要展示スペース)
約W15,000mm×D8,000mm程度 電源要(12口) 計1,000W