限定開館のお知らせ

科学技術館 限定開館のお知らせとご協力のお願い

科学技術館は2020年3月2日(月)より臨時休館しておりますが、政府の緊急事態宣言および
東京都の営業自粛要請の解除を受け、新型コロナウイルスの感染拡大防止を徹底しながら、
可能な範囲で段階的に開館いたします。

最初は、2020年6月19日(金)・20日(土)の2日間に2階と3階のみ。
6月25日(木)~27日(土)の3日間に4階と5階のみの限定開館
を行います。
いずれも10:00~16:00(最終入館15:00)の短縮開館とし、予約制による入場制限を設けさせていただきます。
ご来館をご希望の方は、以下の感染防止対策等をあらかじめご確認の上、ご予約ください。
ご予約方法の詳細は、ページ下部の「入館予約について」をご参照ください。
ご予約にあたり、下記「入館に際してのお願い」以降を必ずお読みいただきますようお願いいたします。

※招待券や各種入館券等をお持ちの方もご予約が必要です。

2020年7月以降の開館日程とその際のご予約等につきましては、決まり次第お知らせします。
現在はご予約を承っておりません。
今しばらくおまちください。

なお、団体予約の受付は中止しております。

科学技術館 2020年6月の限定開館中の特別料金 (ご予約が必要です)
大人310円
中学生・高校生210円
子ども(4歳以上)150円
3歳以下無料
※特別料金のため、各種割引はご利用できません。
※2020年3月2日(月)からの臨時休館期間を有効期限に含む招待券、割引券等の取り扱いは以下の通りです。
・科学技術館発行の、有効期限のある招待券につきましては、券面記載の通りとし、期限の延長は行いません。
・科学技術館以外からお求めになった入館券・招待券等につきましては、券面に記載されている
 連絡先電話番号にお問い合わせください。
・チケット@ぱる(生協パルシステムのチケット注文)でご購入の特別入館券は、限定開館期間中は
 ご利用いただけません。特別料金でのご精算となります。
 なお、2019年10月1日~2020年3月31日が有効期限のパルシステムの特別入館券は、2020年7月31日まで
 有効期限を延長いたします。
・割引回数券「科学技術館 リピーターズチケット」は、2020年3月1日~8月31日に有効期限を迎える
 リピーターズチケットについて、一律2020年8月31日まで有効期限を延長いたします。
・会員制組織「科学技術館 サイエンス友の会」の2019年度および2020年度会員証につきましては、
 ご入館に関する期限の延長を「サイエンス友の会案内」でご案内いたします。

来館される皆様に、安心・安全に過ごしていただくために、科学技術館が実施する対策は下記の通りと
なっております。何卒皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

なお、今後の状況変化によって、対策内容に変更が生じたり、急遽、休館とさせていただいたりする場合が
ございますので、ご了承ください。
最新の情報は本ウェブサイトをご確認ください。

入館に際してのお願い

◇ 次の方のご来館はお断りします。
 ・37.5℃以上の発熱がある方
 ・咳、咽頭痛などの諸症状や体調に不安がある方
 ・ご来館日から2週間前までの間に、海外への渡航歴がある方

◇ 館内入り口にサーモグラフィーを設置し、体温を確認させていただきます。
  サーモカメラでの計測で発熱が疑われる場合には、接触タイプの体温計にて再度計測を行い、
  体温が37.5℃以上の場合、科学技術館へのご入館をお断りしております。
   ※入館後にひどい咳をはじめとする体調不良が疑われる方につきましても、
    退館をお願いする場合があります。
   ※再入館の場合にも、体温測定にご協力ください。

◇ 入館中はマスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。
  休憩室、休憩用ベンチ、トイレ以外の場所では、2歳以上の方は必ずマスクを着用してください。

◇ こまめな手洗いをお願いするとともに、館内各所に設置のアルコールを手指の消毒にご利用ください。

◇ 館内では他の人との距離を2メートル程度開けてください。列に並ぶ際には、足元の目印を目安にしてください。

◇ 館内では大きな声を出さないようお願いします。

◇ 一部の展示物、共用施設について利用制限を行っています。掲出する注意書きに沿ってご利用ください。

◇ 当面の間、団体受付を休止いたします。

◇ 小学生以下のお子様は必ず保護者の方とご来館ください。
  また、館内でも必ずご一緒にご見学ください。

なお、入館中に万一体調が悪化したり、気分がすぐれなかったりする場合は、お近くのスタッフまでお知らせください。
検温の結果等によっては退館をお願いする場合がございます。

科学技術館における感染防止対策について 

◇ 館内の換気を通常より強化するとともに、定期的に、外部に面した扉を開け、外気の取り入れによる換気を行います。
  これにより館内温度が一定に保てない場合がございますので、体温調節のできる服装をお勧めいたします。

◇ 団体休憩室、ベンチについては座席数を減らして運営いたします。
  休憩スペース・ロビー等での対面での飲食や会話はお控えください。

◇ 館内および展示物は定期的に清掃を実施いたします。

◇ 館内設備や展示物は、複数のお客様がご利用されますので、ご利用の際は必ず手指消毒をお願いいたします。

◇ ソーシャルディスタンスを確保するため、特定の展示室が過密になった場合は個別に入室制限を
  させていただく場合がございますので、ご協力をお願いいたします。

◇ チケットカウンター、インフォメーション、ミュージアムショップでは飛沫防止シートを設置いたします。

◇ 冷水器は休止いたしますので、水筒をご持参いただくか、自動販売機をご利用ください。

◇ 館内スタッフは始業時に体温測定を行い、日々体調管理を行っております。
  また、手洗いを励行し、マスクやフェイスシールドを着用して接客いたします。

◇ 館内スタッフはによる展示の解説や案内等において、通常よりも接触する機会を減らす方法を
  とっております旨ご了承ください。

★「科学技術館 新型コロナウイルス感染拡大防止対策ガイドライン(抜粋)」(PDFファイル)

現在ご利用いただけない展示や設備


当面の間、休止する展示物などがございます。
展示・実験ショー » 実験ショースケジュールをご参照ください。


また、館内の設備などについて、以下のようにさせて頂きます。

・ベビーカーは、館内2階以上へのお持ち込みはできません。1階チケットカウンターにて
 お預かりいたします。
 また、館内でのベビーカー貸し出しも休止します。

・大きなお荷物のお預かりはできません。
 館内2階以上にはコインロッカーがございますが、台数を制限しており、また
 大きなサイズのものはございません。
 当館の位置する北の丸公園内にもコインロッカーやお荷物預り所はございません。

・階を限定しての開館中、公開していない箇所へは立ち入れません。
 公開していない階のお手洗いや休憩スペース、その他設備はご利用いただけません。
 また、6月25日(木)~27日(土)の限定開館時には、4階軽食・喫茶はご利用いただけません。
 1階ミュージアムショップおよび地階「カフェクルーズ」は時間を変更して営業しております。

入館予約について

◇ 館内での感染拡大防止対策として、科学技術館(博物館)への入館は予約制とさせていただきます。
 「科学技術館 新型コロナウイルス感染拡大防止対策ガイドライン」および、以下の注意事項をご確認の上、
 ご予約をお願いいたします。

【入館予約制】
・予約は無料ですが、規定の入館料が必要です。
 また、本ウェブサイトや予約システムの利用に伴う通信費(パケット代)はお客様のご負担となります。
・予約システムからのみ予約可能です。電話での予約およびお問い合わせはお受けできません。
・最終入館は15:00となります。閉館時間までの滞在時間の制限はありません。
・すべてのお客様が対象です。
 友の会会員、リピーターズチケットや各種入館券・招待券をお持ちの方、3歳以下の無料入館対象の方も
 予約サイトからの入館予約をお願いします。

【予約について】
・お一人につき1日あたり7名様まで予約できます。
・ご連絡先等は、ご来館になる方のものをご登録ください。
・ご予約後の変更やキャンセルはできません。
・定員に達していない場合は、当日でも予約できます。(予約申し込みは最長でも15:00で終了します。)

【入館方法】
・ご来館当日は、予約完了メールを印刷したものかメール画面を、1階チケットカウンターでご提示ください。
・友の会会員証、リピーターズチケット、招待券や各種入館券をお持ちの方は併せてご提示ください。
・入館者が集中した場合には、お待ちいただくことがあります。
・今後の状況変化により、急遽、休館することがあります。
・予約の際に入力いただいた個人情報(氏名、電話番号等)は、ご来館に関する手続きのみに使用いたします。
 ただし、以下の場合においては、個人情報を開示することがあります。
  1. 法令に基づく場合
  2. 公的機関(保健所等)からの正当な理由に基づく要請のある場合
 併せて、来館者に新型コロナウイルス感染者が発生した場合には、保健所等による調査へのご協力を
お願いいたします。


その他、科学技術館(博物館)と同じ建物内にある1階展示・イベントホール地階サイエンスホールなどの
貸し出し施設を会場に行われる予定のイベント等の開催状況につきましては、それぞれの主催者様に
お問い合わせください。

再開館に向けて

科学技術館の再開に向けて
                        2020年6月16日 科学技術館

 皆様ご承知のとおり、2020年は新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延とともに、
私たちの社会や生活も大きなダメージを受けました。しかし日本国内ではようやく
感染者数の状況も落ち着きつつあります。まだ感染拡大のおそれが消えたわけでは
ありませんが、私たちはそのリスクに備えながら、徐々に以前の暮らしを取り戻そうと
しています。
 長い自粛期間の中、科学技術館も臨時休館しておりましたが、皆様はいかがお過ごし
だったでしょうか。以前は、それぞれのお仕事、勉強、スポーツ、芸術などに一心に
取り組まれていた方も多かったと思いますが、この機会に科学・技術に関するさまざまな
情報に触れたり、皆様ご自身の生活の在り様と科学・技術の関係を見直される機会を
得ることもあったのではないでしょうか。
 生活の基本である衣・食・住だけをとっても、これらを健康で文化的な水準に保つために
科学・技術の発達と活用は不可欠です。この発達と活用においては、多くの人が様々な
科学・技術を理解し、各種の問題認識と解決のための選択肢として心の奥底に持っている
ことが必要です。そのためには単に見聞きすることだけではなく、五感を使って体験的に
理解することが極めて重要であると考えております。
 そのため当館では展示の大部分にハンズオン(直接手で触れることができる展示物)と
いう展示手法を導入しておりますが、ハンズオン展示は複数の人が触るため感染対策が
難しくなっています。しかしながら、子どもたちの心の中に「科学の芽」を育み、
可能性を広げる場所を保ち続けることは不可欠であり、当館はその使命を担う施設の
1つとして、可能な範囲で速やかに再開することにより社会的要請に応えたいと
考えています。そしてこのたび、国や東京都からの自粛要請が解除されたことを受け、
ハンズオン展示の感染リスクを評価し、必要な対策を講じた上で、科学技術館を
まずは限定開館することを決定いたしました。

 科学技術館として展示物・設備の消毒等可能な限りの対策をいたしますが、もちろん、
感染リスクをゼロにすることはできません。ご来館の皆様におかれましては、残存する
リスクについてどうかご注意いただき、手指消毒・手洗い・マスク着用など基本の対策を
徹底の上お楽しみいただきたく、お願い申し上げます。