科学技術館からのお知らせ

5月3日、4日、5日 ゴールデンウィーク 万華鏡工作教室

日時:5月3日、4日、5日
   各日とも 11:30~  13:00~  14:30~ 1日3回実施
時間:45分~1時間
場所:科学技術館4階D室 イベントホール
参加費:2000円 *別途入館料が必要です。
参加方法:各回30分前より会場前にて、整理券を配布します。
対象:小学生以上 *未就学の方は、保護者の方が工作を行ってください。
定員:各回30名
内容:手のひらサイズの二等辺三角形万華鏡を作ります。表面鏡を使った万華鏡です。
主催:日本万華鏡倶楽部
講師:日本万華鏡倶楽部 大熊進一

5月27日(土) なぜなに? かがく実験教室「不思議なカラーマジック!」 【5/8 応募締切】

 毎年開催されている「なぜなに? かがく実験教室」が、2017年度も科学技術館を会場に行われます。
今回は、2017年5月27日(土) なぜなに? かがく実験教室「不思議なカラーマジック!」を実施します。
 現在、参加者を募集しております。参加ご希望の方は、「なぜなに? かがく実験教室」のウェブサイト
よりお申込みください。

開催日:2017年5月27日(土)
時 間:[1回目]13時30分~14時15分、[2回目]15時00分~15時45分
       ※実験内容は同じです。回によっては延長となる場合もございます。
テーマ:不思議なカラーマジック!
講 師:宮本 一弘先生(開成学園中学・高等学校)
内 容:えがいた絵を消したり、酸(さん)・アルカリを使って色水を変化させたりする、色に関する実験です!
    身近なものをつかった実験なので、夏休みの自由研究にも役立ちますよ~♪
    不思議な色の体験をしましょう!!
対 象:小学校1年生~4年生 ※防犯上の理由から、保護者の方は必ず参加者を会場までお連れください。
会 場:科学技術館 4階I室「実験スタジアム」スタジアムL
定 員:各回40名
参加費:無料 ※参加者本人と、付き添いの保護者1名までは科学技術館の入館料も無料です。
申 込:「なぜなに? かがく実験教室」のウェブサイトよりお申込みください。
    締め切りは、5月8日(月)まで。
       ※対象学年に限り兄弟姉妹でまとめての応募も可能です。
       ※応募者多数の場合は抽選を実施し、当選者にのみ参加証をメールします。
       ※落選の連絡はしておりません。予めご了承願います。
主 催:「夢・化学-21」委員会
問合せ:「夢・化学-21」委員会事務局 
     (一般社団法人日本化学工業協会 広報部内)
     電話 03-3297-2555(10:00-12:00、13:00-16:00)

5月24日~7月19日 シンラドーム閉室のお知らせ

4階B室シンラドームは、2017年5月24日から7月19日までリニューアルのため閉室いたします。
ご迷惑お掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

4月27日(木) 人型ロボット「Pepper(ペッパー)」がご案内します

 2017年4月27日より科学技術館3階「アトミックステーション ジオ・ラボ」に、
おなじみのPepper(ペッパー)が登場します(※1)。
 Pepper は、来館者の話や動きなどに反応して一緒に会話したり、胸のディスプレイで簡単
なクイズを楽しんだりすることができます。
 Pepper がおすすめする3Dアニメ「地層処分シアター」(出展:原子力発電環境整備機構
〈NUMO〉)をぜひ体験してみてください。

ペッパーが案内してくれる日は以下のカレンダーをご覧ください。(※2)

※1 ソフトバンクロボティクスのPepperを活用し、NUMOが独自に実施しているものです。
※2 機器の不調等の理由により、お知らせすることなく、ご案内を中止をする場合がござ
   います。ご了承のほどよろしくお願いいたします。
※3 ペッパーが案内する日とお休みの日で地層処分シアターの上映時間が異なりますので、
   次のタイムスケジュールをご参照ください。


4月24日(月) 「くすりの部屋ークスリウム」展示室にて新ワークショップを開始

「くすりの部屋ークスリウム」展示室にて4月24日(月)から新ワークショップ
    タイトル:くすりを「取り出す」
を開始いたします。

また、「くすりの部屋ークスリウム」展示室のワークショッププログラムは、
下記のように実施いたします。

<平日>
   11:00~ くすりを「取り出す」
   13:30~ くすりの「かたち」
   15:00~ くすりの「かたち」
<土曜・日曜・祝日>
   11:00~ くすりを「取り出す」
   14:00~ くすりの「かたち」
   15:30~ くすりの「かたち」
   (所要時間 約20分)

※ 対象は、いずれも小学生以上、定員は5名です。
※ 都合により内容を変更する場合があります。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2017年5月までのエレベータ運行日について

エレベータ運行日について、ご案内いたします。

※エレベータを運行しない日は、上りはエスカレータ、下りは階段のみとなります。
※地階パークレストラン及びサイエンスホールへは、エレベータで移動できません。階段をご利用ください。
※エスカレータにベビーカーを乗せるのは危険ですので、ご遠慮ください。ベビーカーは1階チケット売り場でお預かりします。
※車椅子でご来館のお客様は受付スタッフにお申し出ください。


4月22日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
4月23日(日) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
4月29日(土) :1階から5階まで運行
4月30日(日) :1階から5階まで運行

5月 1日(月) :1階から5階まで運行
5月 2日(火) :1階から5階まで運行
5月 3日(水) :1階から5階まで運行
5月 4日(木) :1階から5階まで運行
5月 5日(金) :1階から5階まで運行
5月 6日(土) :1階から5階まで運行
5月 7日(日) :1階から5階まで運行
5月13日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
5月14日(日) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
5月20日(土) :1階から5階まで運行
5月21日(日) :1階から5階まで運行
5月22日(月) :1階から5階まで運行
5月27日(土) :1階から5階まで運行
5月28日(日) :1階から5階まで運行
5月29日(月) :1階から5階まで運行


3月29日(水)  新展示室「ニュー・エレクトロホール 〈サイバー・リンク〉」オープン

 2017年3月29日(水)に、3階D室「ニュー・エレクトロホール 〈サイバー・リンク〉」を公開します。
「もう一つの身近な世界」としての情報世界を、特にデジタル・ネイティブ世代である現代の子どもた
ちに、身近に感じてもらうことをねらいとした新しい展示室です。

 本展示室の更新は、2箇年度の計画です。その第一期となる「ものと情報がつくる世界」の公開です。
「もの」と「情報」が深くつながった世界、"サイバー・フィジカル・ワールド"を印象付ける体験型の
テーマ展示と、そうした世界をつくる基盤となる技術のあゆみを紹介します。

【はるか昔から"もの"と"情報"はつながっていた】
さまざまな"もの"や自然現象に情報を与えた人類の原初的な営みを紹介します。

【"もの"と"情報"のつながりが、現代のわたしたちの暮らしを支えている】
表裏一体の"もの"と"情報"を駆使しながら社会や暮らしを発展させてきた人類の活動を紹介します。

【3つの技術革新がひらく"サイバー・フィジカル・ワールド"のとびら】
サイバー・フィジカル・ワールドが誕生するきっかけとなった3つの技術ブレイクスルーを紹介します。




 この展示室は、競輪の補助を受けて制作しました。
   

科学技術館 新実験ショー「レモンのチカラ」のお知らせ

科学実験を通してレモンに含まれる「リモネン」や「クエン酸」について
学べる実験ショーを毎週日曜日・祝日の午後3時30分より実験スタジアム
にて開催します。(4月2日(日)より開始)

開催日:毎週日曜日・祝日
時間:午後3時30分から約20分間
場所:4階I室「実験スタジアム」
提供:ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社

※見学には科学技術館の入館料が必要です。

2月、3月、4月の理研DAY休止のお知らせ

毎月第3日曜に開催しています、「理研DAY:研究者と話そう」は都合により
2月、3月、4月の開催を休止とさせていただきます。
次回は、5月21日(日)に開催予定です。

【2月、3月、4月のスケジュール】
1.ドーム投影番組
◆上映時間◆ (日曜日~金曜日)
 10:30~「元素の起源を探る ~理研RIビームファクトリー~」 ※立体投影
 11:15~「セントラルドグマ」
 12:45~「コズミック・ディスカバリーズ」
 13:30~「セントラルドグマ」 ※立体投影
 14:15~「元素の起源を探る ~理研RIビームファクトリー~」
 15:00~「コズミック・ディスカバリーズ」 ※立体投影
 (各回約15分です。)
定員は62席です。定員を超えてのご入場はできません。

2.科学ライブショーユニバース
◆上演時間◆ (土曜日のみ)
 1回目 14:00〜
 2回目 15:30〜
 (各回約40分です。)
 
定員は62席です。定員を超えてのご入場はできません。

科学ライブショーの詳細、上演予定コーナーやゲストコーナー出演予定者については、こちら( http://universe.chimons.org/jsf/ )をご覧ください。


12月22日 科学技術館に新展示室「くすりの部屋ークスリウム」がオープン!(~宝くじの社会貢献広報事業~)

「くすりの部屋―クスリウム」は、くすりの研究室をイメージした展示室で、私たちに身近な
くすりについての様々な知識を紹介するとともに、くすりの研究者やくすりに関わる職業を目
指す子どもたちの意欲を育むことをねらった展示室で、以下のゾーンで構成されています。


◆くすりの歴史
人間とくすりの歴史を解説パネルや生薬の実物展示でたどるとともに、製薬に関連した日本人
ノーベル賞受賞者の研究成果を紹介することで、くすりの開発が現在も発展し続けていること
を印象付けます。


◆くすりのいろいろ
普段私たちが利用しているくすりには様々な種類があることを、解説パネルの他、錠剤や点鼻
薬など多様なくすりの形態を展示することで紹介します。


◆くすりはなぜ効く?!
体内に摂取したくすりが患部で効果を示すしくみについて、解説パネルで学んだり、タッチ
パネル式のゲームで体験したりします。


◆くすりと日常生活
くすりの利用に関する基礎知識について、解説パネルや透明ディスプレイ映像で紹介し、
くすりの安全で効果的な使用方法を伝えます。


◆くすりのできるまで
新しいくすりが、その効果と安全性を確かめるために長い時間をかけ、適切な手順を経て
開発されることを、解説パネルや透明ディスプレイ映像で伝えます。


◆チャレンジ新薬研究体験
新薬の研究者になったつもりで、試験管やプレパラートを用いた体験装置を使い、くすり
の合成を映像で見たり、細菌やウイルスの画像を観察したりします。


◆チャレンジ新薬ゼミナール
物質の溶けやすさの実験や、溶液にとけている物質の析出実験を通じて、成分を見つけたり、取り
だしたりする体験をワークショップ形式で展開します。
詳細については、こちらをご覧ください。


◆チャレンジ ラリー
展示室全体に配置された端末を巡って、くすりに関するクイズに挑戦する「くすり研究員
入門ラリー」に参加して、ラリーカードにスタンプを押して、記念に持ち帰ることができ
ます。