科学技術館からのお知らせ

【お知らせ】12月までのエレベータ運行日について

エレベータ運行日について、ご案内いたします。

※エレベータを運行しない日は、上りはエスカレータ、下りは階段のみとなります。
※地階カフェクルーズおよびサイエンスホールへは、エレベータで移動できません。階段をご利用ください。
※エスカレータにベビーカーを乗せるのは危険ですので、ご遠慮ください。ベビーカーは1階チケット売り場でお預かりします。
※車椅子でご来館のお客様は受付スタッフにお申し出ください。
※当日運行予定が変更になる場合がございます。ご了承ください。


11月19日(火) :1階から5階まで運行

11月22日(金) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
11月23日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
11月24日(日) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)

11月26日(火) :1階から5階まで運行

11月29日(金) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
11月30日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
12月1日(日)  : 2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)

12月3日(火) :1階から5階まで運行

12月6日(金) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
12月7日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
12月8日(日) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)

12月10日(火) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)

12月13日(金) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
12月14日(土) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)
12月15日(日) :2階から5階まで運行(1階はイベント開催のため、階段をご利用ください。)

12月21日(土) :1階から5階まで運行
12月22日(日) :1階から5階まで運行

【お知らせ】12月までの混雑(団体予約)状況について

団体見学の予約状況により、混雑が見込まれる日を表示しています。
混雑が予想される時間帯は、10:30頃~14:00頃です。
混雑見込みの日でも、おおむね14:00以降はゆっくりご見学いただけます。
詳しくは、団体受付(TEL:03-3212-8458)までお問い合わせください。

混雑状況について


【お知らせ】11月22日(金)~12月8日(日)第50回市村アイデア賞作品展開催

次代をになう小・中学生のアイデアの芽生えを奨励するために設けられた、第50回市村アイデア賞の作品展を開催いたします。
今年度の応募総数34,697件より選ばれた、文部科学大臣賞、科学技術館館長賞などの入選作品をご覧いただくことができます。

期間:2019年11月22日(金)~12月8日(日)
場所:科学技術館2階G棟サイエンスギャラリー
主催:公益財団法人 市村清新技術財団

※入館料のみでご覧いただくことができます。

市村アイデア賞についてはこちらをご覧ください。

【お知らせ】第1回小学生ロボコン 全国予選会 エントリー受付【11/25 18時締め切り】

日本全国のロボコン好きの小学生のみなさん、お待たせしました!ついに君たちのための大会が始まります。
アイデアを生かして「ものづくり」に取り組みながら、プログラミングも学べる初めての大会です。

第1回となる「小学生ロボコン2020」全国大会は、2020年3月1日(日)にサンシャインシティ(東京都豊島区)噴水広場で開催します。
この本大会の出場者を、(1)全国予選会 と (2)書類審査 の2つの方法で選考します。
現在、(1)全国予選会 へのエントリーを受付中です。

主  催:NHKエンタープライズ
     科学技術館
後  援:NHK
     全国高等専門学校連合会
特別協賛:本田技研工業株式会社
協  賛:NOK株式会社
     株式会社Cygames
     株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント
     パーソルR&D株式会社
     セメダイン株式会社
協  力:ユカイ工学株式会社
     埼玉大学 STEM教育研究センター
     Tech Kids School


【全国予選会 概要】
応募資格:小学校4年生~6年生

一次予選:ビデオ審査
応募締切:2019年11月25日(月)18時

予選会決勝大会:2019年12月28日(土)11時~17時(予定)
        ゲートシティ大崎(東京都品川区)アトリウム

予選会決勝大会へは、一次予選を通過した、上位24名が進みます。
予選通過者へは、2019年12月6日(金)までにご連絡します。

予選会決勝大会では、競技部門6名、アイデア部門6名が、
2020年3月の全国本大会への出場権を獲得します。


【全国予選会 エントリー方法】
詳細は、http://www.official-robocon.com/shougakusei/をご覧ください。

競技課題「お菓子な生きものロボットレース」をクリアするロボットを、ルールブックに沿って
所定の材料と決まりを守って作ります。
競技フィールドを再現して、「スピード部門」「アイデア部門」のいずれかに挑戦し、
1分30秒以内の「ロボット競技チャレンジ動画」と30秒以内の「自己アピール動画」を撮影して、
2019年11月25日(月)18時までに応募フォームから申し込んでください。

なお、作るロボットの基本パーツが揃っている推奨キット「ユカイな生きものロボットキット」は、
科学技術館1階ミュージアムショップでも取り扱っています。


【お問い合わせ先】
小学生ロボコン事務局 電子メールshougakusei.robocon@gmail.com

【お知らせ】10月1日(火)~ 実験ショースケジュール変更のお知らせ

2019年10月1日(火)より、科学技術館内で毎日行っている演示スケジュールの一部を以下のように変更します。

【3階C室 DENKI FACTORY 実験ショー「電気と磁石と力」】 各20分
 水曜~月曜開催  ※火曜日は開催しません
  1回目 10:30~
  2回目 11:30~
  3回目 13:10~
  4回目 14:00~
  5回目 15:00~


【2019年10月1日(火)からの実験ショースケジュール】
 ※各プログラムの詳細は展示室でご確認ください 



※別途お知らせの通り、しばらくの間、5階ワークス展示室の「超低温」を休止し、毎回「楽しい科学」を実施します。

【お知らせ】9月22日(日)~ 5階「ワークス」実験ショー変更

2019年9月22日(日)からしばらくの間、科学技術館5階「ワークス」展示室の実験ショーのうち、
機材の都合で「超低温」を休止し、毎回「楽しい科学」を実施します。

平日
 11時15分~・13時30分~・14時30分~
土曜・日曜・祝日
 11時15分~・13時30分~・14時30分~・15時30分~

【お知らせ】地階「カフェクルーズ」営業について

地下1階「カフェクルーズ」は2019年11月は、19日(火)・20日(水)、26日(火)・27日(水)に休業いたします。
また、2019年12月は、3日(火)、11日(水)、16日(月)、20日(金)、28日(土)~2020年1月3日(金)に休業いたします。

詳細は、「地階レストランご利用案内」をご確認ください。

【お知らせ】鉄の丸公園1丁目 新展示物「スティールパン」オープン!

科学技術館4階「鉄の丸公園1丁目」では、生活を支えている鉄や鋼について紹介しています。
鉄の成分を調整した鋼は、楽器の材料としても優れた特性を持っています。
このたび、私共はこの鉄の特徴を利用して、展示室を華やかに演出するためにスティールパンを
設置しました。ご来館の際はぜひ、鉄の丸公園1丁目でトロピカルな雰囲気を味わってください!

【お知らせ】3月23日(土) 「北の丸製作所」オープン!【新展示コーナー】

 新展示コーナー「北の丸製作所」を2階E室「ものづくりの部屋」展示室内に
2019年3月23日(土)にオープンしました。

北の丸製作所

 新展示コーナー「北の丸製作所」は、未来につながる機械技術・機械工学を
テーマとした展示で、工場などで実際に使われている最新の加工装置を展示し、
未来の「ものづくり」を紹介します。
 レーザー加工で科学技術館オリジナル定規やアクリルメダルなどを作る「定
規・アクリルメダル生産ライン」、木材やプラスチックを自由自在に削って器
具や部品を作り出す「小型マシニングセンター」「機械要素の体験」コーナー
があります。


【展示紹介】
■全体解説
全体解説
「北の丸製作所」全体の説明を行います。「ものづくり」とは何かという話か
らはじまり、各コーナーの内容や装置について、タッチパネルを使って解説し
ます。

■「定規・アクリルメダル生産ライン」
定規・アクリルメダル生産ライン 定規・アクリルメダル生産ライン
材料(アクリル板)が自動的に運ばれ、レーザーで彫刻されて製品となって出
てくるという、1つの工場が、ここにあります。「CO2レーザー」が目盛や名前
をはっきりと、「UVレーザー」が細かい絵柄をきれいに、すばやくかきこむ様
子を見ることができます。
※来館記念の定規、アクリルメダルの生産は有料(各500円)で体験できます。

■「小型マシニングセンター」
小型マシニングセンター
木材、プラスチック、金属などをけずって形を作るとき、角ばった形から丸い
形まで、材料の表側だけでなく裏側まで、自由自在にけずるためには、ドリル
のようなツール(刃物)の種類を自動的に変えたり、材料の向きを変えたりす
る装置が必要です。それらを備えた万能工作機械「マシニングセンター」の動
作を体験できます。

■「機械要素の体験」
機械要素の体験
ネジ、軸、歯車、テコなど、機械に組み込まれている基礎的な部品のことを
「機械要素」といいます。簡単でおもしろいしくみの機械を触って動かして、
機械要素のはたらきを観察することができます。


この展示物は、競輪の補助を受けて制作しました。
競輪・オートレース補助事業ホームページ

【お知らせ】耐震補強工事完了のお知らせ

耐震補強工事完了のお知らせ