【参加募集】11月19日(日),23日(木・祝) 「第2回教員のための理科実験スキルアップ講座」【11/13締切】

 理科を教える教員の理科指導力の向上を目指した講座です。本講座
では、青少年のための科学の祭典全国大会の実行委員の先生方が講師
役を務めます。授業や社会教育活動でも役立つ実践的な理科実験の講
習会です。

講座内容:
  物理分野
   ・電流とその利用
    (1)回路と電流・電圧
    (2) 電流・電圧と抵抗
  化学分野
   ・薬品、器具の取り扱い方を中心に解説
   ・鉄と硫黄の化合を安全に行うために
  生物分野
   ・遺伝分野の簡単な実験方法
    (1)ピーターコーンをつかったメンデル遺伝
    (2) キイロショウジョウバエの突然変異体の入手方法、飼育、観察
  地学分野
   ・気象とその変化
    (1)太陽エネルギーが気象現象を起こす
    (2) 大気は地球をめぐる
    (3) 大気に働く力について実験
    (4) 大気を不安定にすると雲ができる実験
    (5) 局地的な大気の動きとエーロゾルの役割を知る実験
    (6) 前線とは何か、実験して考えよう
  (内容は多少変更される場合もあります)

開催日時:化学分野 11月19日(日)10時30分~12時15分
     生物分野 11月19日(日)13時30分~15時15分
     地学分野 11月23日(木・祝)10時30分~12時15分
     物理分野 11月23日(木・祝)13時30分~15時15分
会  場:6階「実験工房」
対  象:・小学校や中学校で理科を担当している教師の方で、理科実験の指導力アップを
      目指している方や、実験結果を理論的に正しく理解したい方
     ・科学教室の講師を目指している方で、実験指導の極意を勉強したい方
     ・教員を目指している学生の方など
募集人数:各分野20名程度(申込順)
参 加 費:1分野1,000円(消耗品代、保険代など)
     ※同一日の2つの分野に参加する場合、2分野で1,500円とします。
申込方法:電子メールまたはFAX
申込締切:11月13日(月)必着
  
主  催:「青少年のための科学の祭典」全国大会実行委員会
     公益財団法人日本科学技術振興財団

問合せ先:公益財団法人日本科学技術振興財団 科学の祭典事務局
     電話:03-3212-8447

     ※本事業は公益財団法人東京応化科学技術振興財団の
      科学教育の普及・啓発助成を受けております。

申込方法など詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.kagakunosaiten.jp/index.php