ご来館に際してのお願い【必ずお読みください】

2022年08月31日

  1. 次の方のご来館はお断りします。
    ・37.5℃以上の発熱がある方
    ・咳、咽頭痛などの諸症状や体調に不安がある方
    ・ご来館日から2週間前までの間に、海外への渡航歴がある方
     
  2. 館内入り口にサーモグラフィーを設置し、体温を確認させていただきます。
    サーモカメラでの計測で発熱が疑われる場合には、接触タイプの体温計にて再度計測を行い、
    体温が37.5℃以上の場合、科学技術館へのご入館をお断りしております。
    ※入館後にひどい咳をはじめとする体調不良が疑われる方につきましても、
     退館をお願いする場合があります。
     
  3. 小学生以下のお子様には、保護者が付き添ってのご見学をお願いします。
     
  4. 下記「ご見学時のお願い」を守っていただけない方は、入館をお断りします。
     
感染防止にともなうご見学のおねがい

◇  休憩スペース(2階、4階の団体休憩室)では、マスクを外してお休みいただけます。
   ただし、マスクを外しているときは、会話はお控えいただき、他の人との距離を確保して下さい。

なお、入館中に万一体調が悪化したり、気分がすぐれなかったりする場合は、お近くのスタッフまでお知らせください。
検温の結果等によっては退館をお願いする場合がございます。

■ 保護者のみなさまへ ■

 小学生以下のお子様は、展示を触った手で目や鼻をこすったり、その手で再び展示を触ったりすることが多くございますので、お子様だけで行動されますと、お子様ご自身も他のお客様も、併せて当館の従業員も感染のリスクが高まります。
 新型コロナウイルスへの対策として、お連れのお子様を守るだけでなく、他のお客様も守る意味で、展示ご見学中はお子様とご一緒の行動をお願いいたします。
  科学技術館としてこのようなお願いをいたします理由は新型コロナウイルスへの対策にとどまるものではございません。ご見学にあたっては様々な視点の違いによる驚きや発見を、みなさまで共有し一緒に味わっていただくことが当館の趣旨にも適いますので、重ねてご協力のほど、お願い申し上げます。

休止する展示物などはこちらをご参照ください。

科学技術館における感染症防止対策についてはこちらをご確認ください。

※サーマルカメラはJKAの競輪補助事業によって設置しています。
KEIRIN