シンラドーム(4B)

展示テーマ立体ドーム映像 (FOREST)

シンラドーム(4B)

宇宙でおこるすべての事象、「森羅万象」にちなんだ名称を持つこのドームシアターは、科学と技術と芸術が出会う想像空間です。直径10mのドームスクリーンいっぱいに広がる映像は、抜群の没入感を生み出します。さまざまな科学の話題をお楽しみください。

シンラドーム
シンラドーム
宇宙と分子の世界を探る
宇宙と分子の世界を探る
立体フルスクリーン
全天周スクリーン

ドーム投影番組 ※第2、第4土曜日以外 10:00~整理券

「Journey to the Centre of the Milky Way」
ヨーロッパ南天天文台(ESO)が公開しているフルドーム・プラネタリウム番組の日本語ナレーションを作成しました。ドームいっぱいに広がる満天の星空と光り輝く天の川の実写や、その中に潜むブラックホールの存在を示す研究の成果をお楽しみください。

「コズミック・ディスカバリーズ」
我々は宇宙のどこまでを知ることができたのか?
地球から広大な宇宙の果てまでを旅しながら最新の宇宙の姿を体験しよう。
Univiewとリアルタイム可視化技術を駆使したオリジナル作品です。

「NORTHERN LIGHTS-極北の夜空に輝く光の物語-」
北極圏で見られるオーロラは「北極光」ーNothern Lights(ノーザンライツ)と呼ばれています。
2015年3月、まれに見る大規模な磁気嵐が各地に美しいオーロラをもたらしました。
この時期アラスカの地で撮影された”北極の奇跡”を世界初となる超高解像度で撮影された全天周映像で中村由利子さんのピアノと共にご体感ください。

科学ライブショー「ユニバース」 第2、第4土曜日 10:00~整理券

第一線で活躍している研究者による科学ライブショーです。コンピュータシミュレーションやネットワークを活用し、最新の科学の話題を紹介します。
リアルタイムシミュレーションで銀河の衝突実験を行ったり、分子の世界を覗いたり、ゲストコーナーに様々な分野の研究者を招いてその成果や苦労をお話しいただいたりします。
科学ライブショーの詳細、上演予定コーナーやゲストコーナー出演予定者については、https://universe.chimons.org/jsf/をご覧ください。

4階フロアマップ